コンプレックスとプライバシー|クリニックはプライバシー厳守

手術の必要性

メンズ

人類の殆どは、包茎です。欧米では割礼という風習があるため、包茎ではない人も多いですが、近年では割礼を行うところも減り始め、徐々に欧米人の間でも包茎の人は増えつつあります。そんな包茎ですが、実際には放置していても特に問題はありません。包茎が原因で死んでしまったという人は歴史上存在せず、基本的に少々不潔な程度で特に困るということはほとんどありません。強いて挙げるなら、包茎なので衛生面が少々悪く、性病のリスクが僅かに上がることとカントン包茎は場合によっては手術の必要もあるのですが、仮性包茎や真性包茎の場合清潔にしていれば特に困ることはありません。そのため、包茎手術はそこまで必要性はないのかもしれません。
しかし、包茎手術をする上で得られるメリットは多いです。その最たるものに、包茎ではないという自信を得ることができるというポイントが挙げられます。これは心理的にも作用されるので、より興奮の度合いが増すことが多く、サイズアップの可能性もあります。また、常に亀頭が露出されるため粘膜も強くなり、早漏の改善も行えます。よって、全くのムダというわけではなく包茎手術を行うことで下半身コンプレックスを改善することも可能です。もし、包茎手術を行うのなら、クリニックは評判の良い所に通いましょう。評判の良いクリニックならば仕上がりにも差が生まれ、漠然と選ぶよりもより包茎手術後の満足感を得られることができるからです。